かもめでぃあ

かもめでぃあは、「こんなのいいかも!」な情報を発信するブログです。映画やゲーム、漫画/アニメのほか、旅行、食など、さまざまなジャンルから何かの役に立つかもしれない情報を記録していきます。

2013年10月

2013年9月時点の情報です。

バンドゥンにはアウトレットがたくさんあります。と言っても、日本のアウトレットのように正規のブランド物が安くなっているというのとはちょっと違うようです。何らかの訳ありでアウトレット店に降りてきた商品らしく、ブランドタグが大胆に切り抜かれているものもめずらしくありません。代わりに数百円~1,000円台の衣服がたくさんあります。ちなみに、数ある品の中でなぜか1点だけイトーヨーカドーの値札が付いた服を発見したのですが、定価1,980円が15万ルピアでした。
また、「明らかに偽物でしょ?」というブランド物スカーフや靴などもたくさんあって面白かったです。某中型ショッピングモールでは、呼び込みの店員さんに「ニセモノ、ヤシュイヨ!!」と声をかけられたくらいなので、偽物に対してあまり悪気がないのかもしれません。
さて、Jl. Laks. Re. Martadinataには複数のファクトリー・アウトレットがあります。地図で見ると隣り合っているようにも見えますが、実際は数分~10分程度ずつ歩く距離です。私達は勢いで歩きましたが、ほかのお客さんを見るに車で渡り歩くのが一般的なようでした。めぼしいお店は覗きましたが、「これ、あっちのお店でも見たな」という商品もよくあります。そんな中でも良かったのは、以下のお店です。 続きを読む

2013年9月時点の情報です。

こんにちは、ナギです。
インドネシアの食べ物は全般的に安くて美味しいです。ただし、宗教上の理由で豚肉を扱っているお店はほとんどありません。また、同じ理由でお酒も置いていない場合があります。今回訪れたレストランではすべて、ビールはありました。一方それ以外のお酒、特にワインは提供する店も少なく、値段もビールに比べるとかなりお高いです。
ジャカルタでは何だかんだで買ってきたり、フードコートで済ませたりしていたので、ここではバンドゥンで行ってよかったレストランをいくつかご紹介します。
●『Congo』 現地在住の友人に車で連れて行ってもらったお店です。未開発な感じのエリアを抜け、高級住宅街を抜け、坂を上って「こんなところにお店があるの?」というところにありました。 店内はオープンカフェ風になっていて、自然の緑と青いソファーの対比が美しい!        IMG_0879
メニューはこんな感じです。

 IMG_0876  IMG_0877

ランチだったので、甘辛い味付けで焼いてあるぶつ切り牛肉がメインのワンプレート+テールスープのセットと、レモングラスティーをオーダー。どちらも日本人の口に合います。合わせて1,000円くらいでした。        IMG_0883
続きを読む

2013年9月時点の情報です。

こんにちは、ナギです。

バンドゥンの宿泊ホテルとして、事前に予約サイト「Agoda」(http://www.agoda.com/)でパパンダヤン(The Papandayan Hotel)を予約/支払い済みでした。ところが、チェックインしようとすると、ホテル側の手違いで予約ができていないうえに満室だとのこと。

丁寧に謝罪され、代わりに同等クラスのグランドホテルプレアンガー(Grand Hotel Preanger)を提示されたので承諾したのですが、なんと連れて行かれた先はグランドロイヤルパンヘガー(Grand Royal Panghegar)でした。似てる、字面はちょっと似てるけどこれ違うホテルや!

続きを読む
	

	

2013年9月時点の情報です。

ジャワ島のホテルはとってもお値打ちです。1泊1室14,000円~も出せば、結構な高級ホテルに泊まることができます。大体ツインかダブルのお部屋なので、2人で泊まれば7,000~8,000円前後/泊ですね。今回利用した次の3つのホテルはいずれも非常に豪華な印象でした。

■プルマンジャカルタ
空港からタクシーで、殺風景な道をひた走ること数十分。どどーんと現れる巨大ホテル群の中の1つです。ホテルの隣にはそごうが隣接しており、ホテル群の敷地内にはたくさんのレストランがあります。
 
       IMG_0861
   アーティストとコラボしているのか、ロビーやエレベーター・ホールには斬新なアートが展示されていました。
       IMG_0863

 部屋もデザイナーズマンションのようで、綺麗。
       IMG_0853

朝食ビュッフェも悪くありませんでしたが、他に比べて品数が少なかったので連泊すると飽きちゃうかもしれません。

       IMG_0869

夜21時頃に到着して、翌朝は早く出てしまったので本当に泊まっただけですが、初日の夜を快適に過ごすことができました。
ちなみに、バンドゥンでは現地在住の友人にもらった市販の地図がものすごく役に立ちました。何せ日本では手に入りませんでしたからね……。ちょっと気の利いたお店に行きたいとか、少しでも徒歩移動するつもりがあるなら、本屋さんで地図を入手することをお勧めします!
続きを読む

2013年9月時点の情報です。

「ジャワ島 タクシー」で検索すると、「乗るならブルーバード・グループにしなさい」という教えが山ほど出てきます。これが唯一無二の大正解です。

初日、空港からホテルまではタクシーで行くつもりだったので、事前にネットで調べたところ、「空港内にタクシー受付カウンターがあり、そこで申し込むと料金先払いで乗れる(ただし、場合によっては到着地払いのこともある)」という情報をゲット。ブルーバードのカウンターもあるようだったので、よーしコレだねと狙いを定めていました。到着してすぐは現地のお金にも慣れていないし、できるだけ料金交渉でもめるリスクを減らしたかったからです。 ところがジャカルタに到着した日、空港内の出口直前にあるタクシー受付カウンターには4社の名前が並んでいたのですが、その中にブルーバードがない……。まあ空港内だし大丈夫だろう、とその中で一番高級そうな「ホワイトホース」という会社にお願いしたところ、行き先を告げたらすぐ外のタクシー待ちの行列に誘導されました。 続きを読む

2013年9月時点の情報です。

ジャワ島初心者の移動はタクシーかレンタカー(運転手付き)、これにつきます!

完全なる車社会で、ほとんどの人が車かバス、バイクで移動しています。道を歩いているのは、信号待ちの車にお菓子や飲み物を売りに来る物売りか、歌唄いの人くらいでした。

バンドゥンでもジャカルタでも、日中「これくらいの距離なら行ってみるか」と徒歩で買い物に出たのですが、距離的には歩ける距離でも、排気ガスと土埃がひどいのでやや辛いです。

IMG_0948 IMG_0947 


写真はジャカルタのブロックM付近で、めずらしくちゃんとした歩道があったので思わず撮ったものです。多くの道路では、歩道もあったりなかったり、あってもきちんと整備されていなくて突然大穴が開いていたりするし、歩行者用の信号は壊れたままのところも多く、ほとんど機能していなかったように思います。外灯もろくにないので夜は特に危ないです。 しかし、「公共のバス、電車は乗らないほうがイイと思う」とあらかじめ現地在住の友人に言われていました。電車は見ていませんが、道を走っているバスは確かにかなりボロボロで、ルートもまったくわかりません。スリも多いとのことで、よほどのインドネシア熟練者じゃないと難しい乗り物なのは一目瞭然です。
続きを読む

2013年9月時点の情報です。

こんにちは、ナギです。

インドネシアはビザが必要です。現地の空港で取得できますが、米ドルで20ドル必要になります。円だと断られるケースもあると聞いたので、日本で20ドル用意していくのがベストでしょう。私は、成田で20ドル両替しました。

スカルノハッタ空港に到着し、これをどこで払うのかな~と思いつつ動く歩道に乗ると、あれよあれよと入国審査まできてしまいました。窓口で「あっちでビザとってきて」と言われたほうを振り返るとでかでかと「VOA」の文字が光っています。

続きを読む
	

	

2013年9月時点の情報です。

こんにちは、ナギです。

先月、友人に会うためにインドネシアのジャワ島へ行ってきました。多くの人にとって「インドネシア? バリでしょ!」だと思います。現に、5日間の滞在期間中、日本人とは1度しか遭遇しませんでした。

IMG_0851


でも、今回はジャワ島に行きます! さーてガイドブックでも買おうと思ったら、本屋にない。どこにもないんです。断言しましょう、ジャワ島のガイドブックは、地球の歩き方のインドネシア編の中にしか存在しません。それも、1冊のうちのほんの数ページです。世界遺産のボロブドゥール寺院を中心とした遺跡巡りの本はあったのですが……。あ、「バリ島」のガイドブックにも、「近隣の島」としてちょっぴり載ってるケースはあります。ないものは仕方がないので、地球の歩き方+ネットの情報を貪り読んで出かけることにしました。

初日は着いたら夜なのでジャカルタに泊まり、翌朝友人と合流してバンドゥンに移動し2泊、またジャカルタに戻って1泊という日程です。

街全体では、開発されているところとそうでないところの差が激しいなという印象を受けました。大きなホテルやショッピングモール、商業施設があったかと思えば、すぐその裏は舗装もされていない石ころだらけの道だったり、ボロボロの建物が並んでいたり。

事前にネットで調べた際、治安に関してはあまりよくないので気をつけろとありましたが、大げさではないと思います。

何せ事前情報が少なくて苦労したので、今後何かの拍子にジャワ島に観光に行く方のために少しでもお役に立てばと思います。

ジャワ島体験記!~スカルノハッタ空港と両替の話~
ジャワ島体験記!~移動手段はコレ! 青い鳥を見逃すな~
ジャワ島体験記!~空港で乗ったタクシーにぼったくられた~
ジャワ島体験記!~ジャカルタ/バンドゥンのホテルってどうなの?~
ジャワ島体験記!~ホテルでのちょっとしたトラブル~
ジャワ島体験記!~美味しいものが食べたい!~
ジャワ島体験記!~バンドゥンのお勧めアウトレット~
ジャワ島体験記!~オススメのお土産は何?~

このページのトップヘ