前回のまでのお話はこちら。
徹底駆除! シバンムシ【戦いの序章】
徹底駆除! シバンムシ【知っておくべき基本情報】

さて、「シバンムシを駆逐するにはどうしたらいいのか」――これがシバンムシに苦しむすべてのシバンムシストたちの命題です。すべてのシバンムシストたちに、この調査が少しでも役に立ちますように……!

●この対策は間違っている!
シバンムシはハーブ、特にミントの香りに集まるそうです。実証はされていませんが、ハーブの香りがする市販の防虫剤は、対シバンムシにおいては逆効果になる「かも」しれません。

●シバンムシが嫌いな香り
シバンムシは、ヒバやセイボリー(シソ)の香りを嫌がります。これらの香りのアロマオイルを入手し、水もしくはアルコール除菌スプレーに数滴混ぜてスプレーするとシバンムシ避けになるそうです。

●殺虫剤は「虫コロリアース(不快害虫用エアゾール)」がおススメ!
確実に効きます。ただし、小さなシバンムシはスプレーの風圧でころころ落下するので、下に落ちても良いように部屋は片付けておきましょう。ひけるところには、新聞紙などを敷いておくとよいです。また、結構夢中になってシュッシュしてしまうので、マスクの着用をお勧めします。あと、天井を見上げながらの噴射は自分の目に降りかかってくるので注意してください。

●燻煙剤は「バルサン いや~な虫」で!
用途に応じて4色で展開しているバルサンのうち、オレンジ色の缶で、こすると煙が出るタイプのものです。部屋の中に大量発生したシバンムシを一網打尽にはできますが、どこかに巣食っている幼虫までは届きません。あくまでも成虫の一括駆除用です。

バルサンいや~な虫 6-10畳用(20g) 【いやーな虫】fs3gm
バルサンいや~な虫 6-10畳用(20g) 【いやーな虫】fs3gm

●ライトトラップで捕まえろ
光に集まる習性を利用して捕まえる捕虫灯が販売されています。ただしこれも成虫を寄せ集めて捕まえられるだけなので、根本的な解決にはなりません。さらに、なかなかいいお値段です。

捕虫器 Luics(ルイクス) Cシリーズ (ホワイト) 1台【05P30Nov13】
捕虫器 Luics(ルイクス) Cシリーズ (ホワイト) 1台【05P30Nov13】

●複数の部屋がある家で発生源を探るには、フェロモントラップ
複数ある部屋のうち、どの部屋に発生源があるか探るためのものです。「各部屋に設置し、毎日チェックして捕虫数が多い部屋を洗い出しましょう」という商品なので、これ自体で駆除はできません。
フジトラップ ハイレシス ジンサンシバンムシ用フェロモントラップ 【送料無料】【RCP】【楽天市場】【ポイント2倍】【02P30Nov13】
フジトラップ ハイレシス ジンサンシバンムシ用フェロモントラップ 【送料無料】【RCP】【楽天市場】【ポイント2倍】【02P30Nov13】

ニューセリコ タバコシバンムシ誘引捕獲セット 10枚入り 【送料無料】【RCP】【楽天市場】【ポイント2倍】【02P30Nov13】
ニューセリコ タバコシバンムシ誘引捕獲セット 10枚入り 【送料無料】【RCP】【楽天市場】【ポイント2倍】【02P30Nov13】

●畳は完全に怪しい
畳はシバンムシの大好物なので、日光で干すか、いっそ畳替えをして、ひき直す前にスミスリン粉剤を撒くと良いそうです。

スミスリン粉剤ES(350g) ダニ、ノミ、トコジラミ(ナンキンムシ)対策用粉末殺虫剤 【RCP】【楽天市場】【ポイント2倍】【02P30Nov13】
スミスリン粉剤ES(350g) ダニ、ノミ、トコジラミ(ナンキンムシ)対策用粉末殺虫剤 【RCP】【楽天市場】【ポイント2倍】【02P30Nov13】

●減ったからと言って油断してはいけない
成虫は暖かい季節に活動し、寒くなってくると幼虫の状態で越冬するそうです。「うざかったけど、いつの間にか減ったからいいか~」は危険ですよ!

●いざとなったらプロに依頼
シバンムシ駆除の専門業者さんもいます。私が調べたところ、最低料金は大体1万円からですが、部屋数や状態にもよるので総額は見積もりに応じて変わります。ただし、シバンムシ自体どこにでもいるものなので完全に駆除できるとは限らず、二度と発生しない保証もないようです(1年保証をつけている業者さんはありました)。とは言え、素人が殺虫剤を振り回すよりは的確な処置をしてくれると思うので、私は最終手段として考えていました。