こんにちは、ナギです。

もうね、容赦しませんよ私は! 私が去年、試行錯誤の末に行き着いた究極の手段は断捨離です。ええ、少しでも怪しい物は全部処分してやりますよ!

と言っても、食品がない今、何が怪しいのか正直わかりません。ぐるりと辺りを見回して……。
――タオル入れにしている籠が、よくわからない植物の蔓のようなもので編まれています。見た目にはまったく虫が湧いている風ではありませんが……処分しましょう。

――小さな小物入れが、木をうすーく切ったような素材で編んであります。見た目にはまったく虫が湧いているようには見えませんが……結構気に入ってるんですが……処分しましょう。

――無印で買ったキャンバス地張りの折りたたみ収納BOX。見た目にはまったく虫が湧いているようには見えませんが、中に入れていた木綿に虫害があったので……ちょっともったいないけど、処分しましょう。

衣類。これは迂闊に部屋に広げたらシバンムシに産卵される危険性があるのではないか、と思いチェックできていないものでした。しかし私の調査結果および実体験によると、奴ら、木綿を食べることが確認されています。この機会に素材を問わず、すべて徹底洗浄&着ない洋服は処分することにしました。

本。見た目にも穴が開いていたりはしないし、これはよほど大丈夫だろうと思っているのですが、改めてチェックしてみることにします。

こ、これ以上は正直打つ手なしというか、今のところ何も思いつきません。シバンムシ駆除は発生源を特定して廃棄するしかないので、とりあえず成虫を退治しつつ、上記の項目をかたっぱしから実行していくことにします。

成果はまた追って!